選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
山陰・中国地方最高峰 国立公園大山(だいせん)・奥大山ガイド《鳥取県江府町役場公式観光サイト》
文字サイズ
RSS facebook twitter

しいたけ園 こだち

「しいたけ園 こだち」は、名の通り、大山に育つ丸々太ったシイタケが評判の食事処。

しいたけ園 こだち

くねくね山道途中にポツンと一軒。
大山のブナに囲まれたこちら「しいたけ園 こだち」は、名の通り、大山に育つ丸々太ったシイタケが評判の食事処。

店内に入ってすぐ目に飛び込んでくるのが、懐かしい和の空間でバツグンの存在感を示す囲炉裏。そしてとびっきりの笑顔で迎えてくれる、お話好きのお母さん。まるで田舎のおばあちゃん家にやってきたかのような、ほっこりムードが旅の郷愁を誘います。

自らの土地という周辺の山から採ってきたばかりのシイタケを使った料理は、しいたけごはんに、特製のしょうが醤油でいただくしいたけ焼き。いずれも素材が天然の香り、旨みが生きる素朴な味で、噛むごとにそのおいしさがフワッと口の中全体に広がります。
しいたけ焼きで食べるしいたけを見ればその肉厚ぶりに驚き!
大山の自然が育む素材は、これほどまでに大きく、そしてその大きさにも比例する濃厚な滋味。ご飯にすれば、米一粒一粒までにしっかりとエキスが染みこんでいます。
すぐそばに湧く地下水、自家栽培のお米、そしてなめこ汁に使用される自家製味噌など、自然の恵みを最大限に生かす天然素材がそんな料理の名脇役。体にも安心の一品を届けてくれるのです。

またこの店の魅力は、お店のいけすに放たれる天然の川魚。元気に泳ぐイワナをその都度調達するから、この場所にして、お刺身までが楽しめてしまうんです。もちろん香ばしい塩焼きも◎。 新鮮な川魚と天然の山の幸。この最強タッグで、大山が育む秋の味覚を満喫してみてはいかがでしょう?
所在地 江府町御机296
お問合せ 0859-75-3148 / 0859-75-2339
営業時間 11:00~16:00(4月下旬~11月下旬)
休み 木曜(平日は前日までに要予約) 冬季は休業
駐車場 10台(無料)

より大きな地図で しいたけ園 こだち を表示
江府町役場 総務課
〒689-4401 鳥取県日野郡江府町大字江尾475 TEL 0859-75-2211
開庁時間 月~金 8:30~17:15 (窓口延長) [祝日・年末年始を除く]
Copyright © 2011 Kofu Town Office All Rights Reserved.
お問い合わせ携帯サイト